FC2ブログ

城めぐり3

今回で城めぐり3で終わり、備中松山城に行きました、国道からこの城まで行く道は狭く武家屋敷もありましたが今回は城だけ、駐車場からマイクロバスで10分ほどかかり足で20~30分かかって登頂しました、
今回は中にも入りました、木造建築、あまり大きくないが下から徒歩で歩いてくると1時間はかかるのではないでしょうか、
12-9-6-1備中松山城
この角度からは姫路城もこのような所があります、
12-9-6-2.jpg
全景
12-9-6-3.jpg
土塀では一番いい所
12-9-6-4.jpg
天守閣から見下ろす
12-9-6-5.jpg
敵が攻めて来た時にこの穴から鉄砲を出して撃つ
12-9-6-6.jpg
12-9-6-7.jpg
城の横から入り口を観る
12-9-6-8.jpg
綺麗に並んでいる石垣
12-9-6-9.jpg
説明文
12-9-6-10.jpg
いつも見て頂き有難うございます、
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。

3つの城めぐりは興味深いものがあります。
比較してみると面白いですね。
私はこのうちの岡山城に行ったことがあります。
お城よりも後楽園のほうが、よかったような・・・記憶があります。

四国は、瀬戸大橋ができた当初に足を踏み入れた程度なので、
一度じっくりと行ってみたいところです。
備中松山城は下からゆっくりと歩いたら、きっと面白そうな感じに見えますね。
この城が近いようで遠く感じるような造りを見ると
昔の人が工夫して造っていたのだなと感じます。
このお城は造られたのが、江戸時代の前のように見えますね・・・
(守りを固めたような造りに見えます。)

No title

そうそう、姫路城でもこういう穴が開いてたなあ
丸と四角と、姫路は三角も無かったかな?
何故いろんな形があるんですよね
丸なら丸だけでもいいのにと
思って印象に残ってます

はじめまして

こんにちは

はじめてコメントさせていただきます♪備中松山城はじめて見ました・・迫力ありますね~

お城好きにはたまりませんよね!

私も前に熊本城に行って来ました、石垣が凄いな~と思ったのを覚えています。

No title

こんばんは。

穴が興味深いですね
初めて見ました。
やはり 石垣が印象に残ります
流石に 写真の構図が 素晴らしいですね。

尾張小牧さま

備中松山城・・・マイクロバスの駐車場からでも、大変な道のりだったでしょ。
私達も平成18年7月に行きましたが、汗だくで登りました。
天守が、標高430mの場所に建てられているですから。
平成9年と15年に復元保存修理がされたので、
綺麗なお城ですよね。
登ることと、天守に入城することに気をとられて、
石垣がこんなに美しかった事に気づきませんでした。
備中松山城の綺麗な写真、ありがとうございます。

No title

こんにちは!
備中松山城、初めて見ました。
すごく複雑な地形をしてるんですね~
調べてみたら、凄い高い所にありますね(汗)
鉄砲を撃つ塀の穴の形が色々あって面白いです。

自分の近所には二条城がありますが、
それに比べると、とてもインパクトがあります。

No title

きみひと@さん こんばんは!
コメント有難うございます
高い所の山によくも築いたものと感心しています
この当時は主に従わないと惨殺されたのか・・・・・とにかく大変だったでしょうね

No title

とっくんさん こんばんは!
コメント有難うございます
城好きな方にはいい城ですね
私が観たのは保全修理されて15年くらいたっていますね
石垣は美しさがありましたから見応えがありました
また、機会がありましたら他の所も見たいと思っています

No title

トマトの夢3 さん こんばんは!
コメント有難うございます
お城にはこのような穴がいくつもあります、鉄砲、槍、などで敵が攻めて来た時に攻撃用の物をものです
穴を覗いていたら下の所に塀があり、また、丸いものがあったので撮りました

No title

pinky さん こんばんは!
コメント有難うございます
熊本城は未だに行ったことがありませんが写真、TVでは見ましたが天守閣、石垣も立派だそうですね
見たいものです
有難うございます

No title

加夢さん こんばんは!
コメント有難うございます
何処のお城にも攻撃用の穴はありますが色々な形の物があります
今回は四角の穴から見て見ました

No title

りーさん こんばんは!
コメント有難うございます
以前は後楽園に行きましたので今回は岡山城にしました
ところで、お体の方はいかがでしょうか?

No title

備中松山城、なつかしいです。


もう10年以上前に、小堀遠州研究会で行きました。

備中松山城は小さな城ですが、山城ですね。私たちは小さな地元のバスに乗り換えて城まで上がりました。

本丸付近の石段、石垣が競り上がるように作られていて、作庭家としての小堀遠州の才能が築城にも生きているのが判ります。

遠州がその後多くの築城をした理由は、この才能だったと思います。
名古屋城、水口城、江戸城、駿府城、二条城、城ではありませんが桂離宮。

面白かったのは、登山道に「忘れ物注意」の立て札があったこと。忘れ物すると400以上の山上にもう一度登らなければなりませんからね。

そのとき、頼久寺庭園も拝観しました。明確に遠州作と判明している庭園で、サツキの大刈り込みが花満開でした。すごい迫力でした。

No title

福平さん こんばんは!
コメント有難うございます
貴重なご意見有難うございます、
私が行った時は国道から狭い道を登り武家屋敷らしきの所を通り後は案内板に従いい行きました
この城の5合目あたりで専用のマイクロバスで上りそこからは徒歩で20~30分かかり登りました、
よくもこの様な高い所に築城したものだと感心しました、
プロフィール

尾張小牧

Author:尾張小牧
FC2ブログへようこそ!
ブログをやり始めたばかりです、フィルムからデジタルに変更が2011・4月頃、
ニコンD750標準、望遠200mm シグマ500㎜
追伸・見たもの、感じたものを撮っています、また、感じたこと、思いついたこと等を書いています。
パソコンのアドレス変更(busi49@zm.commufa.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
fc2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR