FC2ブログ

乗物

続き、今回は野猿という乗物

野猿は、川を渡る目的で設置された人力の索道です、川の両岸にワイヤロープを渡し、このロープに屋形と呼ばれる籠を吊り下げます、利用者は屋形に乗り、別に渡されたロープをたぐることで
屋形を前進させます、この様子が猿に似ていることから野猿と呼ばれ、古くは実用の交通手段として利用、

12-11-6-11野猿
この乗り物は2名まで
左側に次の方が待機、
12-11-6-12.jpg
4本のロープがあり下から(写真から見て)2本目のロープを人力で手繰り寄せると前に進む、
12-11-6-13.jpg
この滝は男橋の下側に降りて観たもの
12-11-6-14.jpg
この滝の上流を観る
12-11-6-15.jpg
橋の上から見た、水がとても綺麗だった、
12-11-6-16.jpg
いつも見て頂き有難うございます
まだまだ続きあり
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

乗りたい!

こういうの大好きです。
乗りたい!
無料?
二人乗れるから、私でも大丈夫なはずですが、、、

野猿

こんにちは
これは、怖そうですね足が、いや手がすくみそうです。

写真から、モミジの木が多いようなので、紅葉のシーズンでしたら、最高だったでしょうね

No title

dさん こんばんは!

コメント有難うございます

紅葉の時期は非常のいい所でしょうね、道が狭いため大渋滞のなるだろうと思います、

No title

かやのたも さん こんばんは!

コメント有難うございます

乗るのは無料ですがここに入る時は有料、(観光地になっているため)

二人で乗るなら大丈夫と思いましが・・・
プロフィール

尾張小牧

Author:尾張小牧
FC2ブログへようこそ!
ブログをやり始めたばかりです、フィルムからデジタルに変更が2011・4月頃、
ニコンD750標準、望遠200mm シグマ500㎜
追伸・見たもの、感じたものを撮っています、また、感じたこと、思いついたこと等を書いています。
パソコンのアドレス変更(busi49@zm.commufa.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
fc2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR