FC2ブログ

家と銅像

今回で終わりです、
祖谷峡にあるしょんべん小僧の銅像(道路わきにそれもしたが崖となっていました)国道になっていますが
道幅が非常に狭い

12-11-10-1祖谷峡ショーベン小僧
柵から身を乗り出して撮る
12-11-10-2.jpg
紅葉にはまだ早い
12-11-10-6.jpg
葉の先が色が・・・・でも、水の透明度がよい、景色が写し出されている(次の写真も同じ)
12-11-10-7.jpg
12-11-10-8.jpg
発電所らしき建物が・・・これも
12-11-10-9.jpg

国指定重要文化財
木村家住宅は徳島県西部剣山地祖谷山に所在している中規模な山村農家、
建物年代は、元禄12年(1699年)の棟札があり、祖谷地方最古の家、
昭和51年に解体・修理を行って当時の姿に復元、火災の多かった祖谷地方で、このような古い
民家が現存することは珍しいことであり、山間部民家の典型として重要なもの、
住んでいるから外観のみ
12-11-9-3.jpg
12-11-9-4.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

同じ箇所での撮影となりましたね。www
わき道の無い一本道ですからねえ。

No title

こんにちは♪

絶壁にたつしょんべん小僧がなんともユーモラスですね♪
見ているとついマネしたくなりそうだけど、ちょっとこの絶壁は怖くて二の足ふみそうです。
祖谷峡の透明感ある水面に映った風景もも良いですね^^

No title

なべ さん こんばんは!

コメント有難うございます

小僧の銅像の下を観たら足が竦む思いでした、水面に映ることは水が綺麗だということですね

No title

北さん こんばんは!

コメント有難うございます

北さんは以前に行かれたのでしょうか?
プロフィール

尾張小牧

Author:尾張小牧
FC2ブログへようこそ!
ブログをやり始めたばかりです、フィルムからデジタルに変更が2011・4月頃、
ニコンD750標準、望遠200mm シグマ500㎜
追伸・見たもの、感じたものを撮っています、また、感じたこと、思いついたこと等を書いています。
パソコンのアドレス変更(busi49@zm.commufa.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
fc2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR