FC2ブログ

新緑

滝シリーズ第2弾
金引の滝(日本の滝100選) 京都府宮津市
渓流に沿って伸びる緩やかな石段を上ると、木々に囲まれた滝が現れる。
高さ40M、幅20M、岩肌を滑るように落ちてくる滝の水は、左右に分かれ、右側が男滝、左側が女滝と呼ばれている。
先日の台風の影響を受け水が多く、滝の側は土が多く重なり合っていた、また、ここへ行く途中も川の近くの家などは後片づけをしていたし、川は泥水でした。
こちらの方に友人がいるので滝を見てから立ち寄りました。
(SSなどを替えながら撮りる)

13-9-5-1金引の滝・宮津
13-9-5-2.jpg
13-9-5-3.jpg
13-9-5-4.jpg
13-9-5-5.jpg
13-9-5-6.jpg
今回は途中の説明書きはなしにしまた
知も見て頂き有難うございます
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。


金引の滝の名 始めて知りました。
心が洗われるような 見事な滝ですね。

男滝は雄々しく
それに対し しなやかな流れの女滝 。

いずれも 個性があり 神々しく
名前にぴったり ですね。

No title

トマトの夢3さん こんばんは!
コメント有難うございます
新緑の時の滝はよく行きますが、冬季の時期に行って見たい気もします

No title

きれいな滝ですねえ
特に上段の木のところで別れる形は面白いと思います。
画になります。。。
この滝だったら1時間でも2時間でもいられる気がします。

dさん

こんにちは

滝はSSや露出を変えながら撮影すると、いろんな表情を見せてくれて面白いdすね

豪快で迫力満点の滝の写真に拍手です。

No title

dさん こんにちは!
コメント有難うございます
滝もSSを変えることによって水の流れが変化が撮れてよかったです

No title

ララ さん  こんにちは!
コメント有難うございます
ゆっくりとしていてもいい所、特にマイナスイオンをたくさん浴びることが出来ますよ、
場所的には大きくなく座るところも一か所、売店風の建物はありましたが無人、
プロフィール

尾張小牧

Author:尾張小牧
FC2ブログへようこそ!
ブログをやり始めたばかりです、フィルムからデジタルに変更が2011・4月頃、
ニコンD750標準、望遠200mm シグマ500㎜
追伸・見たもの、感じたものを撮っています、また、感じたこと、思いついたこと等を書いています。
パソコンのアドレス変更(busi49@zm.commufa.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
fc2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR