FC2ブログ

光りアート3

第3弾
手のかかる作品のようだった。光は変則的な穴から光が漏れている感じが良かった。
2016-10-4-9.jpg
切り込みのところから光が漏れているが線のように見える。
2016-10-4-10.jpg
何弾も重ねてあった、下に行くほど大きくなっていた。そこに椛、花等をつけて、ライトアップ
2016-10-4-11.jpg
中心から放射状のようになっていた。
2016-10-4-12.jpg
いつもご訪問有り難うございます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは♪

これがすべて和紙でできているなんて…
日本の伝統 匠の技って凄すぎますね^^

No title

なべさん こんばんは!
コメント有り難うございます。

紙ならではの作品つくりは作り手は大変であるが伝統のある和紙を使ったものは作る側も
よかったのではないでしょうか。また、見る側を感動させる作品が多かったのも事実でした。

No title

こんばんは。
これはまさしくアートですね。
紹介の仕方も素敵です。

こんにちは。

和紙を通して柔らかな光となっていますね。
和の世界は良いですね。

No title

さゆうさん こんばんは!
コメント有り難うございます。

和紙紙は実にい感じが出ています。肌さわり、光を和らげる働きがあるみたいと思いました。

No title

S-masa さん  こんばんは!
コメント有り難うございます。

普通の紙と違い肌さわりや質が違いがあり光を和らげてくれている感じを受けました。
プロフィール

尾張小牧

Author:尾張小牧
FC2ブログへようこそ!
ブログをやり始めたばかりです、フィルムからデジタルに変更が2011・4月頃、
ニコンD750標準、望遠200mm シグマ500㎜
追伸・見たもの、感じたものを撮っています、また、感じたこと、思いついたこと等を書いています。
パソコンのアドレス変更(busi49@zm.commufa.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
fc2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR